塗りつぶし部分明らかに

  • 2017.03.12 Sunday
  • 00:45

いじめ問題専門委員会の調査結果報告書が、多くの部分を黒塗りにして市議会総務文教常任委員会に提出していた問題で、10日の予算審査が紛糾しました。

たびたび審査が中断しましたが、基本的に黒塗りを解除した報告書が委員会に提出されました。これまでの報告をくつがえす重大な事項もありました。

 何故、市議会最終日まで黒塗りで通そうとしたのか、相撲のまちとの関係、部活とクラブの関係等、報告書でわかりやすく解明されていることがわかりました。

報告書を読んで、かつての部落解放同盟の蛮行の構図を思い出しました。

解同が差別と認定し糾弾する、学校・教育委員会・行政が屈服、解同の利権確保がその構図でした。利権の極みであるプールで鯨を飼っている写真が衝撃的でした。

 それほどひどくはありませんが、強いものに屈する教育委員会・行政の姿がだぶります。いじめを無くさなければならない立場にあるものがこんな姿勢では…と思いました。委員会が終了したのは21時半頃でした。

 予算審査

  • 2017.03.10 Friday
  • 05:38
 8日、9日の予算審査特別委員会は、夜8時、8時半までかかり審査が行われています。権現荘では、様々な服務規律違反が乱脈経営につながったことが監査委員から指摘されています。集約事項に上げられました。きょうは9時から予算審査がはじまります。

 議運、いよいよ3月定例会

  • 2017.02.13 Monday
  • 23:40

 議会運営委員会が開かれ議案書が配られました。いよいよ3月定例会です。

被災者の声を反映した復旧・復興になるか大火災害、被災者そっちのけの大規模開発になる恐れもあります。新たな事実が明らかになってきた権現荘問題、反省がみられない能生相撲クラブのいじめ問題等々、問題山積の糸魚川市政です。

 大火被災者の声

  • 2017.02.05 Sunday
  • 23:01
 128日、日本共産党の井上参議院議員が大火被災者の皆さんの要望を聞き、現地を見て回りました。井上参議院議員は2回目です。様々な要望が出されましたが、これから実現に向けて取り組んでいきたいと思います。

 大火被災者の声

  • 2017.02.05 Sunday
  • 23:00
 128日、日本共産党の井上参議院議員が大火被災者の皆さんの要望を聞き、現地を見て回りました。井上参議院議員は2回目です。様々な要望が出されましたが、これから実現に向けて取り組んでいきたいと思います。

 日本共産党27回大会で3党・1会派代表挨拶

  • 2017.02.05 Sunday
  • 22:55

 115日から4日間の日程で開かれた日本共産党第27回大会に、3党・1会派代表の挨拶がありました。野党共闘が進んだ結果だと思いますが、95年の党の歴史の中で初めてのことです。歴史的な大会となったと思います。

 自由党の小沢一郎共同代表が日本共産党の大会に出席し挨拶するなど考えてもみなかったことです。民進党の安住淳代表代行、社民党の吉田忠智党首、沖縄の風の糸数慶子代表が出席し挨拶されました。全国レベルの市民運動の代表も党大会に出席し挨拶。野党と市民の共同がさらに発展していくことを感じさせる大会となりました。

 復興の集い

  • 2017.01.30 Monday
  • 23:34
 ヒスイ王国館で開かれた糸魚川商工会議所主催のがんばろう糸魚川、復興の集い・新年会員交流会に出席させて頂きました。大火から1か月を過ぎて、復興に向けて力を合わせて進んでいく節目の集いとなったと思います。これからがすべての関係者が思いを出しあい、復旧・復興に力を合わせて取り組んでいく本番となります。